まずは事業DDで現状の問題点と改善余地を導出。

その後事業計画を作成し事業再生を実現しましょう。

 資金調達、事業改善による会社の存続を経験豊富な公認会計士が強力に支援します。

ご相談は無料です。

時間がないからこそ、会計と事業と金融に精通したプロフェッショナルの力を利用する。

 

資金繰りに困難を抱えた会社様にとって、時間は極めて貴重な資源です。

弊社では、コンサルティング会社にてデューデリジェンス(DD)と事業再生計画作成及び財務モデリングの経験を積み、また投資ファンドにて事業改善と銀行からの資金調達の実績を積んできた公認会計士が、迅速に必要な対応を取ります。

 

まずは弊社のプロフェッショナルが主導して、足元の資金繰りと事業の内容、構造、問題点及び強みを把握した上で、貴社の課題認識と照らして現状を立体的に把握します。

次いでこれを踏まえて、銀行との協議及び事業再生計画の策定、その他文書の作成等を、事業の規模やスケジュールに応じて、最適なチーム編成で対応いたします。

 

それにより、迅速確実に資金繰りの改善と窮境からの脱却を実現していきます。

財務面のデューデリジェンスでも多数の実績を有する弊社だからこそ、より地に足の着いた、数字に落としこんだ実態の把握と計画策定が可能となります。

 

 

事業が順調に行かなくなると、銀行との協議も難しくなるものです。

弊社の事業デューデリジェンスから始まる一連の事業再生支援は、数字に落とし込まれているため、金融機関との協議も数字をもとに理路整然と行いやすくなります。

またこれまでの投資ファンド等での経験から、金融機関との交渉実務にも十分な経験があります。

ぜひ、お気軽にご相談ください。

 

経営改善計画・事業再生計画の策定プロセス

 

経営改善計画や事業再生計画の作成では、よくあるような「数字合わせ」や「事務代行」としての損益計算書計画・貸借対照表計画の作成にとどまることなく、時間の許す限り、本質的な事業の再生を図るための戦略・方針の立案から、経営陣、幹部メンバーとともに作り上げていきます。

 

作成プロセスの概略は、時間の許す場合においては、以下の通りです。

1. 数値と現場から経営の現状、問題点を把握

2. 市場の状況・経営環境を把握

3. 改善余地と目標を設定

4. 3.を実行するための打ち手・戦略の導出

 

 

また必要に応じて、各業務に精通した専門家をネットワークからご紹介できます。

たとえば、会社の再生に強い弁護士さん、会社の売却に強い弁護士さん等専門家にも得意分野があります。

仮に貴社の顧問弁護士さんがいたとして、その方が会社の再生などのご知見がないということでも、ご心配無用です。

 

 

時は金なり。ぜひお気軽に、そしてお早めにご相談ください。

 

まずはぜひお気軽にご連絡いただき、お話をお聞かせいただければ幸いです。Zoom、Skype等でのご面談も可能です。

当然、ご相談をいただいた事実を含めて、秘密は厳守いたします。

 

【お問い合わせ、ご相談フォーム】

以下の各欄をクリックしてご記入いただき、記入欄の下にある

「送信する」というボタンを押していただければ、弊社にメールが届きます。

折り返し頂戴したメールアドレスにご連絡差し上げます。

もちろん、電話(03-4455-3475)又はメール(info@shinobi-um.com)に直接ご連絡を頂いても構いません

ご連絡をお待ちしております。

 

会社売却/買収(M&A)と株式価値評価、財務デューディリジェンスの専門家、株式会社しのびうむ

ご相談無料です。

会社売却/買収(M&A)と株式価値評価、財務デューデリジェンスの仕事人組織 : 
陰に忍んで価値を生む、株式会社しのびうむ。

 © 2020 by SHINOBIUM Co.,Ltd.    お問合せ電話: 03-4455-3475(平日9:00~18:00)  メール: info@shinobi-um.com

 サイトマップ